上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.30 外仕事
空30

太陽はますます南にいって
日の出が遅くなりました。

今日も予定はいっぱい
あんなことそんなこと
あれやこれやと気ぜわしいばかりです。

グレンダーかけ

オトンは切株に夢中です。
せっかくの自然のものに
手を加えなくてもいいのにとまぁにゃ
手触りが大事とオトン

青首大根

大根大きくなりました。
これで最後です。
すこし埋めようか
漬けちゃえ 漬けちゃえとオトン
前にたくさん埋めてそのまま
1本も使わなかった前科持ちの
まぁにゃ 煮物ように2本残して
全部仮漬けしました。

そのあと
ブルーベリーを4本移動して


ウバユリ自生地

ウバユリのタネを見に
団地の東の杉林に
杉が大きく育って
ウバユリは姿を消す寸前
前はたくさんあったのに・・・


ツバキの実

帰りにツバキの実を拾ってきました。
ウバユリもツバキもリースを
作る人には貴重品です。

風船唐ワタ

風船トウワタの種がやっと
はじけましたが、
sakkoさんのブルースターの
あの感動とは程遠いものに
残念・・・

夕陽

太陽が沈むのが早いですね。
もうすこし・・・
でも体のためにはこれでいいのかな
スポンサーサイト
2008.11.29 あたり!
空29

暖かで穏やかな日になりました。
朝から良いお天気でふとんを
干したり、洗濯物をめいっぱい
広げました。

天気予報は正午から曇りに
なっていたのです。
まさかの当たり
11時頃に雲が広がって
すっかり曇ってしまいました。
急いでふとんを仕舞いました。
気温は下がることなく
暖かだったのが救いでした。

紅葉

朝日の力を借りてもみじの
紅葉もなんとかきれいに
見えるかな?
色づかないままに散ってしまう
のかと心配しました。

小菊

小菊も全部刈り取って
ようやく植え変えがおわりました。

ねね

ひさしぶりにねねの登場です。
ねねは自分で開けてそとに
出ることができません。
すこしばかり開けてもらって
これでは無理とふくれっ面です。
2008.11.28 切株
空28

音を立てて
激しい雨が降っていました。

8時半頃には
小雨になりましたが
公共交通網が発達していない
宇都宮はすごい渋滞になります。

今朝も例にもれず大渋滞でした。

青空

そんな雨も午後にはあがり
帰るころには青空に
渋滞で止まっている車窓からの
景色です。

味美菜

今朝はお味噌汁の野菜が
なにもなくて雨のなか
穴だらけの味美菜を
つんできました。

これからは朝は凍っていて
採れず夕は暗くてやはりだめ
という生活がしばらく続きます。

切株1

庭に素敵な切株が

切株2

すごい太さでよく1人で運んだものと
関心してしまいました。

お客様のところから
いただいてきたそうです。
樫の木はしいたけやしめじの
原木に使えるそうです。
リストまでいただいてきましたが
管理する林も樹蔭もありません。

子供のいい遊び場になりそうです。
木の根っことか切株は大好きです。
2008.11.27 健気組
空27

朝はきれいな青空で
ポンポンポンとかわいい雲

でも会社に着くころには
雨がポツポツと降り始め
昨日の小春日和がうそのよう
寒い一日になりました。

落ち葉

欅の下もぬれ落ち葉

リコリス
そんな中で頑張っているのが
リコリスの仲間たち

玉竜

小鳥さんが運んだ玉竜も
木の下のあちこちで
頑張っています。

野紺菊

野紺菊も霜に負けず
頑張って咲いています。
はやく地植えにしてあげないと
可哀そうですね。
2008.11.26 大切な言葉
空26

暖かな朝でした。
朝日を求めて団地の南方へ

朝日

6時46分
杉林の切れる所に太陽はいました。
徒歩2分くらいの距離なのに
この違い冬はおおきいですね。

大切な言葉
むずかしいですね。
でも浅見明子さんの
『心やさしい花』
の中に花ダイコンに添えて

人に話す言葉は
心の中でちょっと暖めて
やさしさを
含ませてから
伝えたいものですね

という一文があり
思いつきでぱっぱと
しゃべっている自分としては
そうありたいと願っています。

アジサイ

昨夜は気がつかなかったのですが
雨がずいぶん降ったようです。
道路も庭もぬれています。
アジサイも黒くなってしまいました。

考えようで霜は潔いですね。
どうしようかと迷っているうちに
きれいさっぱりだめにしてくれるから
諦めがつきます。
冬支度にも精が出るというものです。

小菊

軒下でなんとか頑張っています。
空25
昨夕からの雨も6時頃には
上がっていました。
雲が多いせいか暖かな朝です。

休み明けのせいか道路がやけに
混んでいると思っているうちに
動かなくなってしまいました。
栃木放送から宇都宮各地で
今朝は事故が多発しているので
くれぐれも焦らず慎重に運転してくださいと
パーソナリティーさんの声。

事故か・・・
止まっては走りまた止まってを
繰り返すうちに 前方に事故処理車の
赤いランプが見えてきました。
事故の多い場所です。

結局いつもより30分オーバーで
会社につきました。 ふー

11時の空

9時半ころよりきれいな
青空になりました。

黒い点はガソリンで飛ぶ
大きなトンボです。

4時の空

3時頃よりまた曇り始め
4時頃にはすっかり暗くなりました。

培養土

朝気がついたのですが
金曜日に買って帰って
車から降ろしてそのままになっていた
培養土。
でも今日は昨日仮漬けした大根を
本漬けしなければ・・・
大根の水を捨ててザラメを振って
北側の日陰に移動したところで
暗闇に・・・
しなければならないことは
たくさんあるのに時間の
足りない毎日です。

小菊


空24

暖かな朝、しかも晴れ
なんとラッキーな・・・

ブルーベリー

大根の残りを抜いて仮漬けにしたあと
菜の花を抜いてハッポースチロールの
箱に植えてお隣のインコちゃんに
プレゼント・・・
これで土を動かせるようになったので
平らにならしてブルーベリーの
移動をしました。
7本くらい動かしたいのですが
場所が足りません。

通路

そのあいだにオトンは1人で
重い大谷石を運んで
通路作りをしていました。
コゴミ、蕗、みょうがと続く
この場所は夏には茂って
寄り付けなくなります。

昼ごろには曇って
2時頃よりぽつぽつと降り始め
3時頃には本降りになりました。
すっかり濡れてしまって
シャワーというわけにもいかず
おふろを入れて3時半ころから
入浴となりました。

3日間あまりに動きすぎたから
恵みの雨と 負け惜しみ・・・

小菊
空23

朝のうち雲はすこしありましたが
きれいに晴れて暖かな良いお天気に

団地の花壇はオトンだけが出て
まぁにゃはその間に家事をかたづけて
板塀用板のペンキぬり

ペイント

今日は次男のFKAもてつだって
オトンが杭を頑張っている間に
2人ががりで2度ぬりをしました。

板塀

夕方には完成しました。
2日がかりの作業でした。
ほとんどオトンの頑張りですが
やれば出来るものですね。

お金のない人は体で働いて
もらわないと のまぁにゃの
ことばに怒りもせず
笑っていたところをみると
結構楽しんで作っていたようです。

ホウズキ

外の丸椅子にかわいいホオズキが3つ
きっとおじいちゃんが見つけてきたのでしょう。
ホオズキやたんぽぽ かわいいものが
好きなのです。

いつも洗濯物を取り込んだり
腰が痛いのに掃除機をかけて
くれている。
とても90歳とは思えない
家族思いのおじいちゃんです。

花梨

たった1個しか実らなかった
花梨 そのせいかおおきく
育ちました。
まだ緑が強いようですが
収穫しました。
初なりなのでとりあえず
お仏壇へ・・・

おみやげ

毎年いただいている
羽黒山の梵天祭りの
ゆず羊羹
そんな季節になったのねと
毎年思っているような・・・
ごちそうさまでした。
おいしかったです。

夕焼け

夕焼け もしかしたら
明日も外で働けるかも
そんな期待ができるような空でした。
今の季節動いても動いても
やり終えない仕事があります。
そら22

今日も穏やかな一日でした。

職場の実習もようやく終わって
ほっとしたとたん 疲れがどっときました。

朝起きたら日の出の時間
カメラをもってパジャマのまま
外にでました。
暖かかったのかな~?

下弦の月

うっすらと下弦の月
昨日も撮ったのにうっかり
消してしまい今日撮り直し

カンナかけ

オトンは一日カンナかけ
スギ材を買ってきましたが
前の2X4材よりざらつきがあると
頑張ってつるつる板に・・・

杭立て

夕方になってカンナかけも終わり
杭立てに 角に2本の杭
しかも誤差がある いったいなぜ?
明日現場で聞いてみよう
ただ聞いたらややこしいことに
なりそう・・・

大根

まぁにゃは朝一でりんごを
買に出かけてきてから
漬物の樽を家の裏に
移動して、忙しく布団を干して
大根掘り
それはみごとな大根でした
とりあえず60本ぬきとりました。

大根2

洗って干して大満足
今年こそはきちんと食べよう
明日は漬けたままになっている
たくあんを処理せねば・・・

ネギ

ネギは今年もよくできました。
今年からは品種を下仁田ねぎから
太っ子ネギに変えました。
長さがあるでしょう。

落ち葉

落ち葉がきれいでしょう
でも塀の外なので掃くのが
たいへん 平日はできないので
今朝はがんばりましたよ

夕陽

今日は西の空に雲もなく
よく晴れ渡ってほんとうに
良いお天気でした。
明日は先週雨で流れた
団地の花壇のカンナ掘りです。

ふるだけふっておいて
すっかり忘れていました。

まぁにゃは土曜日が好きです。
明日も休みと思うとほっとします。
夜更かししても大丈夫だし
でも土曜日って意外と早寝です。
2008.11.21 ついに氷点下
朝日21

宇都宮氷点下1.4度ということです。
このあたりはもっと寒かったとおもいます。
気象台の辺とは、梅の開花が2週間くらい
ちがうのです。

氷

氷もだんだん厚くなっています。

落ち葉

こぶしの木もすっかり
葉を落としてしまいました。

イチョウの黄色い葉っぱが
風にまってきれいですね。
まだたくさんの葉を残している
ところもあってみごとです。

夕陽

今日は福祉プラザからの夕日です。
道路からは真っ赤な太陽が見えるのですが
駐車場に入ってしまうと
建物がじゃまになります。

この季節東西に走るには朝日、夕日が
まぶしすぎです。
サングラスの色が薄いので
あまり効果がありません。

2008.11.20 霜柱
そら20

今日も良いお天気
7時30分の様子です。

本当に寒いと霜が白くつく前に
凍ってしまうのですね。

白菜

白菜も

ビオラ

ビオラも全ての植物が凍っています。

霜柱

霜柱がたちました。
寒い朝でした。でもうれしいことが
それはラズベリーが天然のシャーベットに
なっていたこと。
お口にいれると とろりと溶けて
甘酸っぱい香りがすーとはいります。
おいしい~

夕陽20

きれいな夕陽でした。
今夜は23夜 下弦の月
しし座のレグレスと月が10時8分に
最も接近するとラジオで話していましたが
その時間しし座も月も山の陰では?
冬は東の山は本当にじゃま!
文句を言っても無理ですね。
しし座といえば流星群も見えてるようですが
そのころはねねと夢の中です。
2008.11.19 まさか!
青空19

綺麗な青空です。
でもそれにも増して寒い!
初霜、初氷と宇都宮気象台発表
はつしもはずっと前におりてますよ~

出勤しようとしたら まさか まさかです。
フロントガラスが凍っていました。
間に合わない お湯を持って来て
かけました。明日からは暖気運転が
必要ですね。

カラシミズナ

前回の霜よりは軽かったみたいです。

カキナ

かき菜もダメージは少なそう

巣箱

外に出たまぁにゃに続いてオトンが出て来たと
思ったら、鳥の巣箱が2個できていました。
立派にできました。
こんなに上手にできるのだから
もっと早く作ってよ・・・
周りにたくさんいるシジュウカラサイズの
穴です。
来年の夏がたのしみです。

紅茶

めーが紅茶と

トマト

ドライトマトを見つけてきてくれました。
早速味見をしましたが ドライフルーツですね。
しかも砂糖漬け ドライトマトは自家製の
sakko流を食べたら市販のものなど
食べられません。
じっと来年の夏を待ちます。

今日は寒かったですがその分
青空も星空も空気が澄み切って
それはきれいです。
2008.11.18 雷注意報
空18

昨夜は雷雨注意報が出ていましたが
すごい雨が大きな音を立ててふりました。

今朝は曇り、昼ごろよりうす曇りになり
徐々に晴れました。

山椒

山椒は黄色く色づくのですね。
あまり気にとめていませんでしたが
カメラを向けるようになって気付きました。

スナックエンドウ

スナックエンドウの芽が伸びてきました。
土の窪んでいるのはにゃんこの足跡
ネットの上を歩いていました。
ネットを抜けて葉が展開してしまったら
はずせなくなるのでひとまず撤去です。

大文字草

今頃大文字草が咲いてきました。
どこにでもとぼけた子はいるのですね。
花の季節が終わってから咲き出すものって
結構ありますね。

RSCN5859.jpg

今年気づいたのですが
ローズマリーって早春に
咲くものと思っていましたが
1年中咲いているのでしょうか?

今夜も雷雨注意報がでました。
入道雲18

気流が乱れているとかで降水確率20%
お好きにどうぞ・・・

2008.11.17 青空
朝日17

朝起きて感激! 晴れてる
うれしい晴れ、青空です。

朝日がのぼってくるのが
7時30分くらいになって
ますます南に偏って・・・
庭の日陰が増えています。

干し柿

干し柿 やっと太陽に当てることが
できました。
今夜降水確率60%
雨が降りませんように・・・

ゆず

たくさんの柚子が手に入りました。
まずはお風呂
つぎは何にしようかな・・・

すりおろしゆず

すりおろして冷凍に、

柚子酢

残った実の部分は、半分に切って
酢につけました。
初めてつくります。白い部分から
苦味がでなければいいのですが・・・

今日は一日とても暖かでした。
宇都宮の最高気温18度9分
4時過ぎても17度ありました。

インフルエンザの予防注射を済ませました。

2008.11.16
空16

昨夜からの 雨が続いています
曇りの日が続いてはいましたが
雨はしばらくぶりでした。

午後になって明るくなり止んだり
降ったりを繰り返したあと
また暗くなって降っています。

かき菜

かき菜が倒れてしまいました。
冬を越すにはすこし伸びすぎた
感じがします。
窒素分が多すぎたのかな?
例年なら一本植えするところを
横着してまとめ植えしたのも
いけなかったようです。

紅葉3

雨の紅葉
もみじは色が出ないで終わりそう

紅葉1

やはりいつものナツハゼとサラサドウダンに
頼ることに・・・

そういえばろまんちっく村のイチョウ
散っていました。
通勤路の竹やぶのところはまだ緑
小学校の大きなイチョウは上半分が
黄色くなって・・・
場所によってずいぶん差があるようです。

菊
2008.11.15 農林業祭
空15

朝はすこし青空も見えて
期待しましたが・・・
一日中曇り
5時頃より雨になりました。

農林業祭

今日はろまんちっく村の農林業祭
車が混む前にと朝一で出かけました。
お目当ては柿です。
甘柿と干し柿用の蜂谷柿
重いので車で行きました。蜂谷柿

蜂谷柿5個で300円  25個買ってきました。

皮むき

夜になってから皮むきして
湯どうししてから干し柿に
生憎の雨で外に出せず
とりあえず、廊下に吊るしました。

山茶花

今回のプレゼントは山茶花 いただいても
植える所がないので写真だけ

行列

長い行列になっていました。

柿のほかに里芋や落花生、アズキ、ささげ等豆類を
買ってきました。

帰り道、といっても3分くらいですが
車の長い列ができていました。

テラスの波板の吹き替え

帰ってからオトンはテラスの波板の吹き替え
トントンという音にお隣のご主人が出てきて
お手伝いしてくれました。

大根

まぁにゃは大根と白菜を収穫して
漬物を漬けたり、昨日届いた
バラ苗を鉢植えにしたり
菊を刈り取って鉢替えをしましたが
途中でまた培養土が足りなくなりました。
それで外仕事はおしまい・・・

菊8


空14

暖かな朝です
今日も雲の少ないいいお天気でした。

せすじつゆむし

まだ健在のセスジツユムシ
マロウの葉が穴だらけ
まあ 許容範囲ということで・・・
成虫で冬越しできるのでしょうか?
こう毎日お目にかかると
他人事とも思えなくなります。

クリスマスローズ

庭でクリスマスローズの緑がめだってきました。
12月になったら切り取るようですね。
凍てつく場所なので腐葉土のおふとんが
必要です。まだ肥料もあげてなかったです。

ヤマイモ

山芋の葉っぱはかわいく黄色のハート
先週ウドの始末をしていた時
小指くらいのそれは小さな芋が2個でてきました。
何年育てたら食べられるようになるのでしょう

夕陽14

今日もきれいな夕陽でした。
ホウムセンターとスーパーで用足しを済ませて
帰宅するころには東の空に大きな
お月さまが顔をだしました。
朝日13

山を超えて朝日が昇ってくるのが
7時20分位になりました。
久し振りの太陽です。

朝は雲もおおかったのですが
9時頃には雲ひとつない
晴天に・・・
暖かくすごしやすい一日でした。

カマキリ

これから産卵でしょうか
カマキリさんがフェンスで
手足を伸ばしたりたたんだり

アピタのくまざわ書店に
出かけて、いせ ひでこさん
市川里美さんの絵本を
探しましたがみつからず
いつものように店員さんにお願いする。

名前をみて首をかしげていましたが
ルリュールおじさんですぐ納得
3冊の絵本を出してくれました。

ルリュールおじさん

この少女 あ~けいさん
きっとこんな女の子だったんだ~
と、また勝手な思い込み

この絵本は前にも手に取ったことがありました。

にいさん

こちらははじめて にいさん
即決です。手放せません。
深い思いに溢れていい絵本です。
いせひでこさんの作品です。

ララ・ローズ

こちらは市川里美さん
手作りの人形(ぬいぐるみですか)には
弱いのです。
たったひとつのものをいつまでも
大切にしてこだわる子は
大好き・・・
中も見ずに表紙だけでこれも決めて
3冊の宝物をてにいれました。

なぜか本屋さんへ行くと
3冊ですね。
1冊に決めかねるとか、3冊と決めている
とかでなく不思議と3冊になります。

オキザリス
2008.11.12 絵本
そら12

相変わらずの くもり空
寒い寒いで職場ではついに
エアコンのスイッチを・・・

でもこの季節になると楽しみなことが
それは本屋さんに並ぶたくさんの
クリスマス絵本

絵本1

お孫さんに?
いいえ わたしに
この歳になっても絵本選びは
わくわくします。

今年は黒井健さんの絵のクリスマス
優しい色使いの黒井さんの絵はすきです。
新美南吉のごんぎつねやてぶくろを買いにも
黒井さんの絵がついてますます好きに
なりました。

好きなお話と言えば
ウクライナ民話のてぶくろ
というおはなし
子供雑誌だと最後まで書いてなかったのです。
わたしの本だけかな?
森で見つけた片方の手袋
雪の降る寒い寒い冬の森
ネズミさんがやってきて
うさぎさんもやってきて
次々と森の動物たちがやってきて
中にはいります。
最後は大きなくまさんまで・・・
そのたびにてぶくろは
ちょうど良い大きさになっていくわけです。
みんなでぬくぬく、あったかしあわせ・・・
それで冬をすごすのだとずっと
思っていました。
でもあとがあったのです。
てぶくろを探しにきた猟師さんの
犬のワンワンという鳴き声に
動物たちはもりのなかへ・・・
結局てぶくろは持主のもとに
無事かえりました。ということです。
納得いかな~い
立派な装丁になった絵本を見つけた
喜び・・・
最後まで見た時のショック
この絵本何回も手にとって
やっぱり買えないと戻してきます。

最後に

絵本3

しあわせを・・・

2008.11.11
そら11

青空はでていましたが
風が強く雲の動きの速い朝です。
すごく寒いのに霜にならなかったのは
強い風のせいでしょう・・・

大根漬け
土曜日に漬けた甘酢漬けができました。

大根づけ2

今回はシソジュウスも入れてピンク色に
甘みも酸味もちょうど良く漬物に
最適の寒さでした。

エンゼルストランペット
我が家はレモンイエローが一輪だけですが
通勤路に南を向いてまるで塀のように
エンゼルストランペットが咲いている
お宅があります。それはみごとですが
なんでこの季節と毎年思います。

雲1

今日は本当に冷え込んで寒い一日で

雲2

雲の動きもせわしくて

雲3

一瞬見えた青空もあっという間に
消えてしまいました。

今年は本州に一度も台風が
上陸しなかったそうです。過去に一度
そういう年があったそうですが
翌年の1月、2月は大雪ですごく
寒かったそうです。
だだ今年もそうだと決めつけることは
できませんとは 言ってました。
どうなるでしょう・・・?
2008.11.10 東京ばな奈
そら10

寒さがますいっぽうです。
夜雨がすこし ふったようです。

ウインターコスモス

さすがウインターコスモス
寒さにめげずげんきです。

ブロワリア

こちらは夏の花ブロワリア 思いがけず
健気組

ブルーベリー

やっと草の中から出してもらえたブルーベリー
なかなか大きくなれません。
こんなのがあちこちに植えられています。
一か所にまとめたいと考えてはいるのですが・・・

山

土日の仕事で大きな穴が大きな山になりました。
これが腐って堆肥になるには3年位
かかるのでしょうか・・・

東京ばな奈1

職場の子がジブリ美術館に行って来たと
おみやげに東京ばな奈を持って来て
くれました。

東京ばな奈2

名前だけは聞いていましたが
食べるのは初めて・・・
東京ばな奈はじめて~ といったら
全員はじめてで あぁそうなんだぁ
という感じ
スポンジの中にバナナクリームが
入っているタイプ
他にもいろいろバリエーションが
あるそうです。
お味は う~んお土産の味です。
ごちそうさまでした。

今夜8時からハイビジョンで
「大台ケ原伝説 雨の物語」
を放映していました。
屋久島と並ぶ雨の多い土地
ということで東京ドーム200個分
(見当がつきません)
という広大な山なみに
棒雨と呼ばれる激しい雨がふるということでした。
海から15キロとちかく険しく高い山が
雨をもたらすということでした。
自然の宝庫と言われたくさんの
動植物を育てているとのことです。
この間sakkoさんが奉仕活動の
ゴミ拾いをしてきたところは
すばらしい展望の伝説の地だったのですね。
ここを綺麗にしてきたんだと
思いながらみていました。
2008.11.09 新じゃが
菊

今日は朝からとても寒く
目覚めてすぐに霜のチェックに
霜のおりていないことを確認して
家にはいったが寒い・・・
日中になっても気温はあがらず寒い日に

ウド藪

ウドとツルウメモドキを整理することに

イエローラズベリー

お隣との境界線に植えてある
サツキも処分することにしました。

うど

ウドを掘り上げてみるともう
新芽ができていました。
収穫は5月なのに地面の下では
もう準備が始まっているのですね。
さあどこに植えようかでまた悩むことに
夏に大きくがさばるウドを一体どこに
植えたらいいのか・・・
とりあえずあいているところに植えて
来春収穫してから考えれば
とのオトンのことばに
菜園の今はあいている場所に
仮植えしました。

新じゃが

サツキを抜いて水仙やグラジョウラスの球根を
掘っていたオトンが新じゃがができてるぞと
掘り上げたジャガイモ、夏のジャガイモ堀の時
緑色になってしまったものを投げておいたのが
草や土の下になりまた芽をだして育っていたようです。

美味しい肉じゃがになりました。

レモングラス

レモングラスと酔ふよう、やっと取り込めました。
うっかりしてました。
そういえばカラーもまだ掘り上げてなかった。
寒さに弱いタイプなので外では冬は越せません。
この季節の作業は気が抜けませんね。
まだまだ仕事はおわりません・・・
2008.11.08 板塀作り
空8


今日は朝から曇りです。
ジョウビタキがいままでは
高いところで、ヒッヒッヒカチッカチッカチと
さえずっていましたが
いよいよそばまでくるようになりました。
なぜこんなに人にたいする
警戒心がないのでしょうか・・・

メジロ

ジョウビタキのためにつくった餌台
肝心のジョウビタキは1度も来てくれませんが
メジロがきてくれました。
ピンボケですがクリックしてみてください
昨年の映像です。

収穫

白菜と大根の収穫をしました。
穴だらけですが立派な白菜になりました。

白菜

白菜は4つ割りにして
干してから塩漬けに

大根1

大根は皮を剥いて4つ割りに
塩で一晩仮漬けしてから
水を捨てて、砂糖とお酢で本漬けに

カラシミズナ

カラシミズナ
さっと湯がいて冷水にとり
塩もみしてから密閉しておき
食べるときにゴマと醤油をふりかけます。
おいしかったです。

ねぎからし

ねぎからし 那須と言ったら栃木ですね。
誰も知りませんでした。
トウガラシを控えめにして
にぼし粉をプラス
美味しく出来ました。
けいさんありがとう。

だいこん2

大根を塩もみしておきハムとツナ缶
を足してサラダにしたりそのまま
漬物として食べたり重宝しています。

ドウダンツツジ

おとんは1人で黙々と板塀作り
生垣のドウダンツツジも切り倒して

おとん作業中

板はりも1人で、
お互い1人仕事が性にあっています。板塀完成

板はり完成、明るくなりました。
ここからはまぁにゃの仕事

完成

めーの結婚式の花束のバラ3種
植え付けました。
ゴチャゴチャ植えるなよ と言われ
ながらも ビオラ、オダマキ、桃色月見草の
苗も植えて完成です。

今夜はすごく冷え込んでいます。
風邪には気をつけましょうね。

空7

小雨の朝でした。
ラジオから小泉今日子さんの
「木枯らしに抱かれて」がながれています。

昨日から通勤路が変わったのですが
交差点付近で散歩しているワンちゃんに
目が行って、気持ちがCOOに行ってしまい
そのまま直進してしまいました。
しばらく走ってから気づいて
日光街道に出て思いかけずに
山桜の紅葉をみることができました。
もみじにはかないませんが
落ち着いた良い色合いでした。

パンジー

だんだん写すものが少なくなってきています。
文章は苦手だし う~んむずかしいです。

バラ2

困った時のバラ頼み

バラ3

ありふれたバラですが
雨も良く似合って 風情があります。

昼時の空

昼頃より綺麗に晴れて
温度もあがり
気持のよいお天気に・・・

夕日7
夕日もとてもきれいでした。

ここのところ食べまくっていたら
急激に肥りました。
なんとかせねば・・・
でも柿はがまんできません。
2008.11.06 レモングラス
そら6

お洗濯は今日のうちにと
お天気お姉さんが言っていました。
温かくなりました。

レモングラス

昨日帰りのラジオでハーブガーデンの
話題をしていて香りのバスケット作りを
しています。というのを聞いてレモングラスを
取り込んでいないことに気づきました。
昨年大株になってしまいほとんどを
処分して、今年は鉢植えにしてあるので
刈り取ってしまうだけです。
でもそんな簡単なことができずにいます。

ヤブミョウガ

どこにでも顔をだしているヤブミョウガの
実がブラックパールのように輝いていました。

なつはぜ2

ナツハゼの紅葉も一段とすすみました。
とうとう実はもぎらずにおわりました。

ラズベリー

それとは反対に毎朝まぁにゃのお口に
放り込まれているラズベリー
これも増える一方で困りものですが
あることはうれしいです。

カラシミズナ

摘み取って食べる以上に捨てている
カラシミズナ こんなに育つのだから
普通の水菜も良く育つかもしれませんね。
その方が一度にたくさんつかえますね。

ボリジ

これはこぼれ種の白花ボリジ、大きく育って
いますが ここは日陰で凍ってしまいます。
去年は大丈夫でしたが今年の寒さは
しんぱいです。

毎年少しではありますが条件が
変わって生き物と付き合うのは
たいへんですね。
それを職業とされている方の
苦労がしのばれます。

2008.11.05 初霜
空5

朝は雲ひとつない 青空でしたが
だんだんに雲が増えて
曇ってしまいました。
3時頃より太陽が出ましたが
雲は多いままでした。

霜

今朝は寒いと思っていたら
霜がおりていました。
屋根も地面もうっすらと白く・・・

霜と足跡

スナックエンドウを蒔いたところに
ネコの足跡がくっきりと
毎度のことですが今回は
ネットをはりました。

ホウズキ

虫に食べられて実の入っていない
ホウズキ それでも赤く色づいて

コンクリート菜園

コンクリート菜園のイエローアイコも
さすがに色づくのに時間がかかるように
なりました。
明日、処分しようと思います。

今夜も冷え込んでいます。
風邪にきおつけましょうね。
そら4

寒い朝でしたが綺麗に晴れました。

今日のタイトルはと考えていたら、上の
項目が目にはいりました。
それが「寝るときに靴下をはきますか?」
でした。
私は靴下をはいています。
19歳のとき月末になると熱を
だして病院にかかっていたのですが
先生に夜風(明け方)にあたらないように
窓を閉めて寝ることと足を冷やさないように
靴下をはいて寝るように言われそれを
ずっと守っています。
熱はたまにだしますが・・・

かわいいしぐさ

雑誌を見ていたらイスにひじをかけた
かわいいポーズのワンちゃんを見つけて
しまいました。まだ7か月だそうですが
ほほえましいかぎりです。
雑種と書いてあり、それもうれしいです。
次から次えとアクセサリー感覚で買い替え
て行く人もあるなかで、雑種をかわいがってくれる
人をみるとほっとします。

ビオラ

昨日植え付けたビオラの一部です。
ここは冬まったく日が当らなくなります。

カルフォルニアポピー

花菱草は桃の木の下に
朝日が少し当たるかな?

冬は寒さプラス日影プラス乾燥ですね。
植物にとっては最悪です。
がんばってね。

ドライ2

今年は少ししか摘んでなかったので
ドライフラワーは2点だけ
しかも唐辛子入り

ドライ1

父の日についてきた造花のバラも
捨てられず一緒に
ちょっとひどかったかな・・・
2008.11.03 夏の虫?
そら3

ずいぶん暖かな朝だと思って
目覚めたら くもり空

日中は温度が上がらず
うすら寒い日に・・・

生垣

前のお宅との境の生垣を
板塀にしようということになり
材料を買いにホームセンターヘ
あれこれしているうちに
お昼をすぎてしまいました。

オトンは購入した角材の
カンナかけとカットを
まぁにゃは、ビオラの植え付けを

ほおべにとマリーゴールド

ずっと咲いてくれたほおべにとマリーゴールドも
ぬきとりました。
夏の花は整理がおわりました。

スイートハートリカ

スイートハートリカ

ノーブルリカ

ノーブルリカ リカちゃん人形をイメージしたサカタの
パンジーです。

ツマグロヒョウモン

キチョウ、モンシロチョウなど
チョウチョはまだたくさんとんでいます。
ツマグロヒョウモンが飛んできて
とまりました。

カタツムリ
今年はカタツムリもどこにでも
いるきがします。

セスジツユムシ

セスジツユムシ2

セスジツユムシなど夏の虫と
思うのですが良くみかけます。

アカナス

アカナスを収穫して外の
冷蔵庫に飾りました。

見直して、パンジーのアップ写真は
あまり可愛くないと実感しました。
やはり何個か集まってかわいらしさを
発揮できるのかも・・・
2008.11.02 菜園
朝日2

太陽の昇る位置がずいぶん南にいきました。
今日も穏やかな良い天気になりました。

イチゴ苗

草ボウボウの中から引き抜いて
やっとイチゴ苗をうえました。狭い所に
びっしり植えて追肥はどうするのでしょう?
植えているときはきづきませんでした。

実はイチゴ苗ポットあげから出荷まで
きっちり仕込まれているのです。
栃木県のとちおとめがまだ栃木15号
だったときたまたま育種のお手伝いが
できて、とちおとめと名前がついて
農家さんに渡す苗を育てました。

それなのに虫が怖くて自分の
菜園の苗はポットあげができません。
苗は時期が大切なのにトホホ・・・です。

大根

10月29日生まれの孫が11月3日生まれの
おとんと2人の名前入りのケーキを持って
今年もきました。
10月29日はあちらのおじいちゃん、おばあちゃんと
そして日曜日にこちらでお祝いを
そんなお誕生日も4回目になりました。

大根抜きがおもしろくて尻もちを
つきながらもきりなく抜いて
あなだらけに・・・

ネギ

次はネギに挑戦 これもクリヤー
お持ち帰りに凝っている孫は
新聞紙に包んでもらって
車にキープ

ジャガイモの芽かきもこなして
最後は菊のもってのほかも
きれいに摘んでくれました。

菊は大きいじいちゃんに
プレゼントして
野菜を喜んでもって帰る4歳児って
どうなのでしょう・・・
この頼もしさ いつまで続いてくれるやら

夕日2

当然のことながら 日の入りもずいぶんと
南になっています。
今日も穏やかな一日でした。
空1

寒い朝でしたが 日の出とともに
気温も上がり 穏やかな一日になりました。

東京では、木枯らし1号が記録されました。

サフラン

気になっていたサフラン見てみると
もう咲き終わっていて、最後の
一輪だけがさいていました。
コルチカムのそばのあまり目に入らない
ところに植えてあるので花をみたのは
久し振りのことです。

青空1

朝のうちあった雲も消えて
まったくの青空に・・・

ヤツデ

ヤツデ 冬の花なのですね。
あまり気にとめたこともなかったのですが
長い間咲いています。

ローズゼラニュウムと菊

今日は一日家の中に取り込む
ゼラニュウムやランの鉢を洗ったり
ビオラをプランターに植えたりと忙しく
すごしました。

あまりのお天気のよさに
冷え込みが強くなるのではと
心配したのですが今のところは
温かい夜です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。