上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.11 地震311
胸騒ぎ311


今朝坂道で前がこの車 

後ろがトラックでこんな時に地震がきたらと

すごく怖かった。

それで写した一枚です。


ぐらぐらとした揺れに冗談半分で

窓を開けたまぁにゃですが

これではだめと慌てて玄関に

走った時大きな揺れがグラっときました。

幸いハイツが倒れることはなく

全員無事避難できましたが

課題やまづみの避難でした。

宮城青森に店舗も多く

本社の方は手いっぱいということで

何とか協力してほしいと言われ

スタッフたちの送迎は引き受けることに

停電していて信号はストップしたままでしたが

緑のおばさんが出ていてくれたり

もうお巡りさんも立っていてくれました。

一番心配した環状線と大谷街道の合流点に着く頃には

信号も復活しました。

無事スタッフたちを送り届けて

スーパーに寄ると2件とも閉鎖されていました。

こんなことぐらいで閉鎖するようではとその時は

思ったのです。

家に着くまでは・・・


倒壊311


壊れた門とお隣のご夫婦の姿が

目に入りました。

ご主人が寄ってきて裏は通れないから

前の駐車場に入れるようにと

誘導してくれました。

板塀までなぜ?

前のお宅の瓦が直撃でした。


倒壊2


北側の塀がみごとに・・・

今は鉄筋が中に入らないといけなくなっていますが

30数年前はただ積み上げただけでした。

片付けを考えるとぞっとしますが

車や人が歩いていなくて良かったです。


家の中はもっとひどいから覚悟してねと言われたのですが

1階は落ちた額やガラス類と壺が少しわれたくらい・・・

2階の方が揺れが大きかったと見えて

明日の片づけが大変です。

ベットやたんすの位置がずれています。

書棚の本や引き出しは飛び出してしまいました。

何よりもずっと続く震度3から4の揺れが

怖いです。

いつまで続くのでしょう

書き込んでいるパソコンが絶えずぐらぐら揺れています。

でも宮城や津波の被害にあった方に比べれば

何ということはありません。


IMGP9799.jpg


ねねの方が人間の何倍も怖いのでしょうね。

みんなが集まっているリビングでも

ショボッとしていました。

抱き上げたまぁにゃの静電気がひどくて

ねねには2重のショックだったようです。


被害にあわれた方たちには

お見舞い申し上げます。

あまりひどいことになっていませんように・・・




けいさん みなさん御心配おかけいたしましたが

こちらは大丈夫です。

大掃除のつもりで片付けをします。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://timatti.blog39.fc2.com/tb.php/1055-79f3855b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。