FC2ブログ
2008.11.12 絵本
そら12

相変わらずの くもり空
寒い寒いで職場ではついに
エアコンのスイッチを・・・

でもこの季節になると楽しみなことが
それは本屋さんに並ぶたくさんの
クリスマス絵本

絵本1

お孫さんに?
いいえ わたしに
この歳になっても絵本選びは
わくわくします。

今年は黒井健さんの絵のクリスマス
優しい色使いの黒井さんの絵はすきです。
新美南吉のごんぎつねやてぶくろを買いにも
黒井さんの絵がついてますます好きに
なりました。

好きなお話と言えば
ウクライナ民話のてぶくろ
というおはなし
子供雑誌だと最後まで書いてなかったのです。
わたしの本だけかな?
森で見つけた片方の手袋
雪の降る寒い寒い冬の森
ネズミさんがやってきて
うさぎさんもやってきて
次々と森の動物たちがやってきて
中にはいります。
最後は大きなくまさんまで・・・
そのたびにてぶくろは
ちょうど良い大きさになっていくわけです。
みんなでぬくぬく、あったかしあわせ・・・
それで冬をすごすのだとずっと
思っていました。
でもあとがあったのです。
てぶくろを探しにきた猟師さんの
犬のワンワンという鳴き声に
動物たちはもりのなかへ・・・
結局てぶくろは持主のもとに
無事かえりました。ということです。
納得いかな~い
立派な装丁になった絵本を見つけた
喜び・・・
最後まで見た時のショック
この絵本何回も手にとって
やっぱり買えないと戻してきます。

最後に

絵本3

しあわせを・・・

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://timatti.blog39.fc2.com/tb.php/153-d91c70a9