1-P7050173.jpg




結構降っていた雨ですが、朝の内に上がりました。

天気予報が外れてよかったです。




1-P7050176.jpg




1-P7040169.jpg




昨日の西瓜、よく出来ていました。

5月、6月前半が良く晴れて

気温も高かったので、甘いスイカに

育ちました。




1-P7050172.jpg




昨夜の太陽

孫たちが来ている間は2階に避難でしたが

ホッと一息  捨て猫太陽です。




1-P7050177.jpg




トウモロコシの株もとに植えた

モロッコが伸びてきました。

前回はトウモロコシが倒れてしまって

藪のようになって、そのまま放置

収穫ならず だったような気が・・・

今回は様子を見て支柱を間に立てるつもりです。




1-P7050180.jpg




今朝の収穫はモロヘイヤとキュウリ


漬物とおみそ汁、お浸しになりました。




1-P7050181.jpg





色が出ないまま割れてしまったエトランゼです。

この間検索した時はみどりのトマトではないと思いましたが

種がしっかりできています。




1-P7050184.jpg




湯あがり娘  収穫です。

毎日、カメムシ取して

きれいな豆ができました。

1本に22個なっていれば合格と

農家さんが言っていました。

17個から21個まで

合格点にはちょっと足りませんでした。




1-P7050186.jpg





1-P7050187.jpg




奈良育ちのヤマモモ頂きました。

シロップ漬けは食べたことありますが

生ヤマモモは初めて見ました。

もちろん初めて食べてみました。

それも薄暗い玄関で

ヤマト便のおにいさんと・・・。

栃木県ならではのエピソードです。

「奈良県のsakkoさんからのお荷物なのですが

誠に申し訳ありませんが、箱の底が

びしょびしょです。本当に申し訳ないのですが

すぐ一緒に開けて確認していしていただきたいのです」

「大丈夫ですよ、様子は聞いていますので」 と私

「事務所の者から、必ず一緒に確認してくるようにと言われています」

それならばということで、開けてみました。

雨のせいで水を含んでいただけで、つぶれていませんでした。

2人して、初めて見ます。  私もそうです。

まず 食べましょうと言ったら 

 これをですかとびっくりしていました。

だいじょうぶですか  大丈夫ですよと・・・


ヤマモモを誰も知らなくてヤマがついていても

モモと書いてあるからつぶれたのではないかと

事務所で騒ぎになったそうです。

話の種に持っていってくださいとお裾分けしたら

みんなに見せますと持って帰ってくれました。

普通はいただくわけにはいきません。

と断られてしまうのですが、

やっぱりそれだけヤマモモは珍しいのです。


食べてしまった後ですが、よく洗って水けをきってから

梅酒の中に入れました。

去年も、随時ネクタリンやアンズなどを

足していって、ミックス梅酒でした。

今年は珍しいヤマモモ入りのミックス梅酒になります。

sakkoさん珍しい果物をありがとうございました。

1個もつぶれないで、2時半頃に届きました。




1-P7050188.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://timatti.blog39.fc2.com/tb.php/2380-421a2db9